2011年09月06日

KPIとは何か。

どうも、びっきーです。

すっかりご無沙汰しております。

高円寺に引越しをしてきて、すっかり生活のリズムが変わりましたが、
約4ヶ月過ごしてみて、ようやくと落ち着いてきました。

と同時に、何かものを書いてみよう、という思いがふつふつと湧いてきて、
この記事を書いている次第です。


今日は簡単に、先日の役員会での学びを書きたいと思います。

9/4(日)は僕が現在メインで関わっているNPOカタリバの役員会でした。
ミッションから紐解かれる来年度の野心的な目標を達成するため、
事業戦略を検討する会議だったわけですが、僕にとって圧倒的な
学びが2点ありました。



一つはKPI(重要業績指数:Key Performance Indicator)の解釈について。


普段、何気なく使ってしまうKPIという用語、ともすると、事業を行う上で
目標とする数値全てに「KPI」と名前をつけて読んでしまって、
「あなたの会社はいくつのKPIがあるの?」「100個です」という状況も
出てきかねないものです。


しかし、理事の酒井穣さんの定義は明確で、「目標を達成する上で、遅延すると
決定的にまずいインディケーター」一言で言い換えると【原因】ということ。


つまり、1億円の売上を目指すときに「KPIは売上です。目標数値は1億です」
と言っても何の意味もないということ。

売上をインディケーターで掲げていても、進捗がよく進んでいるのか
それともまずい状況なのか、知ることができないのです。
それは売上が「結果」であって、「原因」ではないから。
行動レベルで軌道修正をかけるためのインディケーターになっていないのです。


この場合、例えば「問合せ数」であったり、「営業が一ヶ月のうちにクライアントと
飲みに行く回数」と行ったものをKPIとしておくことで、目標達成に難しい時に
赤信号が表示されるような数値を設定することが必要となります。


インディケーターとKPIを明確に区別する必要があります。


そしてKPIに集中できる環境を作る必要があります。


その具体的な検討方法については、また書いてみたいです。




そして二つ目の学びについて、それはNPOにおける広報のあり方について。


それもまた今度!
posted by Vicky at 13:48| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「NPOにおける広報のあり方について」この記事、待ってます!!
Posted by あーちゃん at 2011年09月06日 13:52
>あーちゃん

非常に理念的な話なので、参考になるか分からないけど、カタリバで広報を担当している山内さんとは感動を共有するほど革新的なアイデアでした☆
あーちゃんのコメントをもらうためにも早く記事書こう☆
Posted by びっきー at 2011年09月06日 14:47
2012年も色々な話題を振りまくこと必須!ネットでは様々な噂が飛び交っていますがその真相を確かめるのか否かはあなた次第です。
Posted by グ リー at 2012年01月03日 20:26
これを読めば今すぐにでも始められます。基本的な自己紹介からTwitterとの連動、他社のSNSサイトみたいに自分の付けた足跡が相手にわかるのかなど今更聞けない疑問を全て網羅しております
Posted by フェイスブック at 2012年01月05日 10:52
キタキタキタ!!!!遂にこのサイトが始動しました!乳好きの為の乳好きによるマニアも涙もんの乳専用サイトだ!!!!ぷるるん!今回は日本国内にとどまらず世界中の乳動画像を収集!やっぱ世界はすげぇ!W
Posted by 世界プルルン滞在記 at 2012年02月15日 04:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。