2011年02月07日

【チカンはアカン】5.びっきーの裏狙いとは

【5.びっきーの裏狙いとは】

僕は現在、フリーエージェントで仕事をしています。


大学では高校の先生になるために、物理学を専攻しつつ、教員養成課程を受けていましたが、
大学4年生のときに「社会問題を事業で解決する」NPO法人と出会い、新卒で入社、
4年半働きました。


そんな僕がこれからフリーエージェントとしてやっていきたいこと。


それは。

「市民の手で、よりよい社会をつくっていくこと」です。


僕は、病児保育や待機児童といった社会問題を事業モデルで解決する仕事をしてきましたが、
実は、僕たち市民が課題意識を持って、「隣で困っている人に今すぐできることをする」だけで、
もっと暮らしやすい、よりよい社会になるのではないかと思っているんです。


「チカンはアカン」キャンペーンはその具体的な一手であり、これから僕自身がやっていきたい
「仕事」のひとつとして位置づけています。




また、ソーシャルネットワークサービスが注目されている昨今、
「気付いた誰かが発信することで、大きな影響力を持てるかもしれない時代」が
来ています。


僕は、たった一人の僕の思い付きが、社会を変えていく大きな流れを生み出すことができるかどうか、
それを知りたいと思っています。


そのことを通じて、「社会をよくするのは、だれか遠くの偉い人」ではなく、
「僕たち一人ひとりなんだ!」というメッセージを発信していきたいと思っています。



以上です。
長文、乱文失礼いたしました。


今後とも皆様と「よりよい社会」へ向けて、一歩を踏み出していきたいと思います!!
宜しくお願いいたします!



目次:キャンペーンについて
1.なぜやろうと思ったか
2.どんな1週間だったか
3.今後どうしていきたいのか
4.どのような課題があるのか
6.皆さんにご協力いただきたいこと
【7.ホワイトデーにチカンを撲滅しよう!】
posted by Vicky at 09:37| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | チカンはアカン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。