2010年12月04日

HTMLでいろいろやってみようと思う

『ウェブ時代をゆく─いかに働き、いかに学ぶか』梅田望夫 (ちくま新書)を読んで、完全に触発されました(笑)
HTMLでサイトを作ってみようと思っています。


というのは、前職でセールスフォースというCRMアプリケーション(顧客管理システム)を活用した
業務の設計を行っていた関係から、いろんな団体さんの業務改善プロジェクトをお手伝いさせてもらって
いるわけですが、勉強すればするほど「ITに使われている」感がふつふつと沸いてきます。


そして何より、物理学科時代の血が騒ぎ出し、この手の「全体像を頭に描きながら、ロジックを組み上げる」
作業をやってみたくなったこともあります。


できればLinaxやPerl、Rubyといったプログラム言語が読み書きできるくらいの能力を身に付けようと思います。
そして、それはお金をかけず、WEBから吸収できる情報だけでやってみたいと思います。


こういうのは、わざわざブログに記事を書かないで黙ってやればいいんでしょうけれども、僕のブログを
見てくれている物理学科時代の友人や、フロレ周りでも結構ITオタな知人・友人が多いもので、
いい情報を教えてくれるんじゃないかな、と期待しております☆


ちょろちょろ報告させていただきますね!
posted by Vicky at 11:31| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 目標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつ仕事お願いできますか?
案件はいくらでもありますので。ので。
Posted by hi7ta at 2010年12月04日 11:40
コメント早い!!
一度受けるとそれが本業になりそうですね(笑)
ITオタな知人代表として、いろいろご指導ください☆
Posted by vicky at 2010年12月04日 11:43
HTMLは最近HTML5が出てきたので、ちょっと熱いかも。
一昔前までは、HTML→CSS→JavaScript→CGIってイメージだったけれど、今はどうなのかな?
最近はPCのスペックもいいし、仮想環境が良くなってきたので、Windows上でLinuxが動かせるため以前より随分敷居は下がったと思うよ〜^^
Posted by あかさ at 2010年12月05日 09:26
あかさくん

お久しぶり!元気してますか!?俺はすっかり元気です!
コメントありがとう!まさにそういう情報が欲しかったです☆

HTML→CSS→JavaScript→CGIの順番、参考になります。俺の場合、ちょっと作ってみたいサイトの構想があって、そのために前職のフローレンスサイトを参考にしようと思っていたのですが、まさにその順番で学んで行く必要があるなぁ、と感じていました。
また、開発環境が整ってきていて敷居が下がってるという話し、俺もそうなんじゃないかと思っていて、今回やってみようと思いました!

思えばCの開発環境を作ってくれたのはあかさくんでした。これからもよろしくご指導下さいませm(_ _)m
Posted by Vicky at 2010年12月05日 09:40
そういうことなら、自分PCにApacheウェブサーバー+Perl 環境を作るのがいいですね。
それがあれば、Webと同じことを自分のPCで全部できますから。
それを利用して、ローカルなシステムも作れたりします。
まぁそのへんはまた^_^)
Posted by 杏 at 2010年12月05日 20:16
杏さん
なんでもご存知ですね!!
参考になります!!ローカルなシステム、すごいっす!

Apache+Perlのあたりはもはや想像もついていないため、どのステップでそれをやったらいいかも想像つかない状況なので、何かお勧めのサイトなどありましたら教えていただけますと嬉しいです☆
自分でも探してみます!!
Posted by vicky at 2010年12月05日 20:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。