2009年11月28日

病児保育事業の立ち上げ

大阪の高ちゃんが病児保育で起業します!!
http://ameblo.jp/kansaiwoman/entry-10398703650.html


年明けのサービスインを目指して準備しているわけですが、
フローレンスも全社的にバックアップしており、
26日、27日、28日の3日間、東京での研修を実施いたしました。


僕はそもそもフローレンスに入ったのがフローレンスが立ち上がって2年目、
事業開始初年度でしたので、立ち上げ自体を経験していないのですが、
高ちゃんを見ていて「きついなぁ、立ち上げは」と思うわけです。


特に病児保育は、製品を作るのとは異なり、「この基準をクリアしていればOK」
という品質基準はなく、
「安全に預かれる体制」「安心して預けていただける体制」を作ることが要諦であり、
ある意味で「信頼」という実態のないものを構築することを必要とされます。


東京でそれを最初に作ったこまさんはすごいなぁ、と思いつつ、
フローレンスという前例があっても大阪で作ることは容易ではないと
高ちゃんの準備を手伝いながら思うわけです。


しかし、こういう気付きもありました。



それは、「想いは伝播し、人々を惹きつけ、行動に駆り立てる」ということです。


高ちゃんは、僕が言うのもなんですが、09年3月まで一緒に仕事を
していた時とは異なり、代表が板についてきたと思うんです。


明確な課題意識と、課題を解決するための戦略思考を身につけ始めている、
というのでしょうか、一つひとつの言葉、振る舞いに説得力と存在感が
出てくるようになりました。


その想いが伝播しているのでしょう、確実に大阪での支援者が増えていますし、
僕自身、高ちゃんのファン第10号(くらい!?)として惹きつけられている
一人です。
そして、何か共に行動をせずにはいられないのです。


それはどんな事業であっても同じだと思います。


そんな高ちゃんを、みなさんもぜひ応援してほしいです!


というわけで、ホームページを保守管理できる方で、
大阪の高ちゃんのお手伝いができる方を募集しています!!
もし知人にいらっしゃったら高ちゃんのブログでお声かけください!!
http://ameblo.jp/kansaiwoman/


よろしくお願いします!!
posted by Vicky at 23:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。