2009年11月11日

期待すること

あるスタッフの方が、なかなか成果が出せずに苦しんでいます。


フローレンスで働こうという方は(事務局スタッフであっても、
保育スタッフであっても)みんな意欲とスキルの高い方々ばかり
なのですが、その方は、言ってみれば平凡な方です。


たいてい、10伝えれば20くらい動いてくれる人たちばかりだから、
その方のように10伝えて5くらいしか動けないと一緒に仕事をする人は
不満がたまるんだと思います。


結構冷たい視線を受けているので、僕としては心が痛いです。




でも、僕はみんなにこう伝えたいわけです。


「その人にその業務ができることを期待してはいけない。
 その人にできることが最大限活かせるようにするために、
 どうやってチームを組んだらよいか考えよう」


そして


「その人にその業務ができることを期待してはいけない。
 その人が成長する意欲をもち、成長するために行動を起こすなら
 将来のその人に期待しよう。
 今は見守りながらフォローしていきましょう。」


ということです。




僕は今ハイパフォーマーであっても、できることしかしないで
成長しようとしない人は嫌いです。


逆に、パフォーマンスが悪くても、成長しようとする人が好きです。


これは僕の趣向かもしれませんが、そうやって仕事をしていきたいと
思っています。
posted by Vicky at 08:41| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。