2009年03月10日

事業部の会議を終えてみて

先週土曜日、レスキュー隊員の皆さん(病児保育の保育スタッフさん)を
集めて会議をしました!


行ったことは経営計画の共有と、病児保育事業部の成果報告、
そしてこの先1年間に何を目標として、それをどのように達成するか、
共有することです。


この3ヶ月ほど、お預かりの繁忙期でしたので、ほとんどの
レスキュー隊員さんたちはレスキュー(病児保育)に出ずっぱりで、
将来のフローレンスの展望について共有させていただく機会が
持てませんでした。


また、隊員さんたちがこの繁忙期で気づいたこと、気になったことなど
じっくり時間を取って共有する機会もなかったので、非常に重要な
意味を持つ会議でした。


たった3時間の会議でしたので出来ることも限られていたのですが、
その中で【将来の展望】について共有することが出来たことは大きかったと
思います。
なぜなら、事業を共に作り上げていくにあたって、将来あるべき姿が
イメージできない中でモチベーションを維持して走り続けることは
出来ないからです。


僕たちにとって今最も重要なことは、安心安全な保育を実現しながら
一人でも多くの子育てと仕事の両立世帯に病児保育を提供できる
体制を整えていくことです。


その方向を共有できたことは今回の会議の大きな成果でした。


一方、隊員さんたちからもらった会議のアンケートに多く書いていただいたように、
まだまだトップダウンで物事が決まっていく傾向があるので、
隊員さんたちが日々現場で感じていることを吸い上げ、
また互いに言い合うだけでなく、考えをぶつけ合う場を持つことで
地に足の着いた経営が実現していくように調整をしていきたいと
思います。


やるぞ!!
posted by Vicky at 21:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115436425

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。